【マドリード·バラハス空港】ターミナルT4S到着経路の体験レポ★直行便で行くスペイン!《Madrid-Barajas Airport》

スペインのマドリード·バラハス空港ターミナルT4S到着経路
預け荷物を受け取るターンテーブル
吹き抜けで明るい ターミナル4

成田空港から約14時間の空の旅を終え、スペインのマドリッドに到着です。イベリア航空の直行便で日本からマドリードへの到着は《バラハス空港のターミナル4S》でした。

今回のブログでは、私が到着したバラハス空港ターミナル4Sから出口へ向かった到着経路をお届けします。


マドリード・バラハス空港ターミナル4について

バラハス空港ターミナル4については、以前ブログ記事にしましたので、参考までに一部を添付しておきます。


  バラハス空港のターミナルはいくつ

マドリードのバラハス空港(MAD)は、正式名称アドルフォ·スアレス·マドリード·バラハス空港 (Aeropuerto Adolfo Suárez Madrid-Barajas)と言い、4つの旅客ターミナルを持っています。ターミナル1・2・3は古い空港建物、そしてターミナル4とターミナル4Sは2006年にオープンした新しい空港建物です。

イベリア航空が発着するのは基本的に新建物のターミナル4。今回のイベリア空港の日本行きの直行便も、T4から、正確にはT4Sからの出発でした。

  バラハス空港T4とT4Sの違いって?

ターミナル4は、T4とT4Sの建物が2つ。T4は本館T4Sは「S=サテライト」の事で、成田空港第2ターミナルのサテライトと同じイメージです。現在成田空港第2のシャトルはすでに廃線になっていますが、バラハス空港のT4S(サテライト)へは無料トラムが運行してます。



バラハス空港のT4S到着経路とその手順

image from © Oneworld.com
マドリードバラハス空港 T4 - T4S 地図

飛行機から降りて到着ロビーまで進んだ手順です。

私は実際にこの手順で到着ロビーへ行くことができました。預けた荷物がターンテーブルに出てきてピックアップするまでに約30分かかりましたが、その他は順調でした。

【1】飛行機から降りたら

飛行機から降りたら、まずパスポートコントロールを目指します。私が到着したゲートと同じ階にパスポートコントロールがありました。

【2】パスポートコントロールをめざす
            Inmigración y Pasaportes

パスポートコントロールへ進み、パスポートを係員へ提出して指示に従います。 以前あった入国カード審査用紙は現在(2018年6月)ありません。

【3】無料トラムに乗って本館へ行く

パスポートコントロールを通過したら、地下階にある無料トラムのホームを目指します。エスカレーター、エレベーターあり。ホームは1つ。無料トラムが来るのを待ち、来たトラムに乗車してターミナル4本館【T4駅】(Non-Stop1つ目終着駅)で下車します。

【4】預け荷物を受け取る
            Recogida de equipajes

シャトルを下車したら預け荷物の受け取り場所を目指します。案内モニターで航空会社・便名を確認してターンテーブルに進みます。預け荷物をピックアップします。
※預け荷物の受け取りターンテーブル周辺には手荷物カート、お手洗い、両替所あり。

【5】税関検査
            Aduana

税関に申告するものがある場合は税関にて申請します。私は申請するものがなかったのでそのまま通り過ぎました。

【6】到着ロビーへ
            Salida

出口 Salida を出ると到着ロビーです。


バラハス空港の到着ロビーに出てきたら

マドリード·バラハス空港ターミナルT4S到着ロビー
バラハス空港ターミナル4到着ロビー

到着ロビーは、時によっては大勢のお出迎えの人達でごった返していることも。空港での再会に抱き合ったり、キスしたり!


本場スペインの始まりです。
皆さん、スペインのご滞在を楽しくお過ごし下さい♪



Madrid-Barajas Adolfo Suárez Airport
マドリード·バラハス空港公式サイト
http://www.aena.es


スポンサーリンク

No comments:

Post a Comment

お気軽にコメントをどうぞ!