スペインでも大晦日には年越しそばで日本風に!Soba en Nochevieja

大晦日には年越しそば

スペインに長く住んでいると、ついつい忘れがちになってしまう日本の習慣ですが、年越し蕎麦は一年の締めくくりとして、我が家でも大切な日本の習慣の一つです。

以前のスペインでは、お蕎麦はわざわざ日本食材店やアジア食材店に行かないと買えなかったのですが、最近ではスーパーでも購入できるのでとても手軽になっています。

我が家の年越しそばは、昆布だしを丁寧にとり、鰹出汁と合わたお汁に蕎麦と長ネギ。薬味は七味と生姜で頂くシンプル年越しそばです。

細く長く、健康で長寿でありますように。
今年一年の災厄を断ち切れますように。

など、調べてみると年越しそばにはたくさんの意味があるようです。

スペイン人夫もこの日本の風習が気に入っているみたい。我が家は定番の《健康長寿》を祈って、今年一年にあったことを振り返りながら、静かにお蕎麦をすすりました。

皆さま
今年一年ブログの応援ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください♪

Miyako

スポンサーリンク

No comments:

Post a Comment

お気軽にコメントをどうぞ!