とろとろな半熟スペインオムレツが自慢★朝から美味しいトルティージャを頬張ってみる!【LA MARUCA】


 La Maruca トロトロ半熟が美味しいトルティージャ♪

美味しいトルティージャが食べたい!トルティージャとは、スペインのお袋の味的存在で、スペイン風オムレツのこと。スペインの代表的な料理の一つです。

スペイン人夫が週末を直前にした木曜日から、どうやらトルティージャが食べたいマイブームみたいです。という訳で、マドリードのトルティージャTop10に入ると言われる、トルティージャが自慢のお店 ラ·マルカ La Marucaで、週末の朝ごはんをすることに♪


  自慢のトルティージャを食べる!

スペインの定番 Tortilla de Patata, La Maruca

テラス席に座り、早速シンプルで伝統的な《トルティージャ·デ·パタタ Tortilla de Patata》と、お魚ボニートのマヨネーズ合え 入りの《トルティージャ·デ·ボニート Tortilla de Bonito》を一つずつ注文です♪

※Bonitoの魚については、こちらも参考にしてくださいね。

Tortilla de Bonito y Mayonesa

La Marucaのトルティージャは卵が半熟でトロトロです♪オリーブオイルで柔らかく揚げられたジャガイモ。味わいにアクセントを加える少し飴色になった玉ねぎ。トロ〜リとしたテクスチャーのコクのあるトルティージャは、しっとりした卵の半熟が好きな派の方にはたまりません!

ここのトルティージャはとろ〜りトロトロ♪

私的にはジャガイモの伝統的なシンプルなトルティージャが好みだけれど、ツナマヨ風味に仕上がったボニートのトルティージャも、日本人には馴染みがある味で、これまたとても美味しいです♪

三角形のトルティージャ一皿:Pincho Tortilla(€3,50)

二人で行くなら、一つずつ両方注文して、味比べするのも楽しいです。

  La Maruca ってどんなお店?

トルティージャをカットする店員さん

お洒落ファッション地区ベラスケス通りに面するレストラン《ラ·マルカ La Maruca》は、北スペインのカンタブリア地方サンタンデールの料理を、ランチやディナーで楽しめる、カジュアルなレストランです。

長いカウンターが印象的♪

半地下になっている店先にはテラス席が設けられ、さらに階段を下がり入口の扉を開けると、長くて開放感のあるカウンターが印象的です。

白と木材を基調としたインテリア。カジュアルなテーブル席。店内の片隅には、炎が柔らかく揺れるバイオエタノール暖炉の側で、ゆったりリラックスできるソファ席もあります。

炎の側のソファー席でゆったり

  静かなマドリードでちょっぴりバカンス気分♪

La Maruca 入口のテラススペース(約10席)

ここ最近、猛暑が続いていたマドリードだけれど、この日の朝はお天気も良くとっても爽やか♪夏のバカンスシーズンに入り、なんとなく人や車通りも少ないサラマンカ地区です。

夏休みにまだ入ってない我が家ですが、のんびりした空気に包まれて、美味しいトルティージャと食後のお散歩が気持よく、ちょっぴりバカンス気分な朝になりました。

自宅へ戻ってから、「あのお店のトルティージャの方が美味しい!いや、あっちのお店だ!」っと、夫はパデル(テニス風のスポーツ)友達とのチャットで《みんなのトルティージャ自慢》が始まっていたよう。当分の間、夫のトルティージャ·ブームは続く予感です♪(笑)

  お店情報と一言メモ

色鮮やかなフルーツは心身共に朝のビタミンチャージ♪

平日は8時から、週末は10時から美味しいトルティージャが食べられます。朝には小鉢に入ったミニ·カット·フルーツをサービスしてくれます。

スペイン·オムレツは、中身がしっかり固めなものありますが、このお店のは半熟です。とろとろなトルティージャがお好きな方には、是非オススメしたいレストランです♪

La Maruca
ラ·マルカ
Calle de Velázquez, 54, 28001, Madrid


スポンサーリンク

No comments:

Post a Comment

お気軽にコメントをどうぞ!