スペインのサマータイム切り替え時って現地の人はどうしてる?在住日本人からみる夏時間《DST starts》

スペインのサマータイムと表記されたひまわりと青空画像

スペインは2021年もサマータイムが始まりました!


サマータイムの日程とタイミングについては先日ブログ記事でお伝えしています。今回のブログでは「サマータイムの切り替え時の現地スペインでの過ごし方」についてお届けします♪




サマータイム切り替わる前日

毎年3月になると現地の普段の会話でも「サマータイムいつからはじまるの?」「そういえば3月下旬からよね?」と話題になり始めます。


新聞やニュースでも取り上げられるトピックですが、今年はコロナ禍だったのか?テレビニュースではサマータイム切り替え前日に「明日からサマータイム始まります。夜中に切り替わりますので注意しましょう!」ぐらいで、ほとんど取り上げられなかった感じです。


サマータイム切り替わる当日

冬の手袋とアイスクリームの2画像

サマータイム切り替わりのタイミングは夜中。以前は寝る前に、家中の時計を夏時間に変更をしてたけれど、現在は携帯パソコンなど自動で時刻変換してくれるデジタル製品も多いので楽になってます♪


朝起きて携帯をみれば時刻はすでにサマータイム時間に変更済み。もし時間確認を携帯だけでしている人なら、サマータイムが始まったことすら気づかずにいつも通りに過ごせてしまいます。



サマータイム初日の朝の光

両手でハート型をつくり太陽にかざしている画像


時刻合わせは自動変更されるとはいえ、サマータイム初日の実際の朝の光は、前日までの朝7時の明るい空に比べて、夏時間初日の7時はまだ薄暗い空です。


【マドリードの日の出時間】

3月27日冬時間の日の出:7:05

3月28日夏時間の日の出:8:03


【マドリードの日没時間】

3月27日冬時間の日没:19:35

3月28日夏時間の日没:20:36



スペイン在住者日本人のサマータイム体験

黒い猫が窓際に座って空を眺める様子


スペイン暮らしも長くなっているので、日本のお友達から「サマータイムは慣れたものでしょ?」ってよく聞かれます。なのですが、答えは微妙。正直まだ慣れていないです。


冬から春へ季節が移り変わり、ようやく夜明け時刻も早くなって目覚めやすくなってきたな〜と思ったらこのサマータイム。また1ケ月くらいの間は暗い朝へと逆戻りなので、軽い時差ボケみたいな感じに私はなります。私的に体内時間を調整するにのちょっぴり一苦労ですっ。(^_^;)


我が家のにゃん子も「いつもの朝の光と朝ご飯のタイミングが違わない?あれれっ?」みたいな感じです。すぐに慣れちゃいますが♪(^-^)/


サマータイムとスペイン人

プールサイド


現在では生まれた時からサマータイムが実施されているスペイン人が大多数なので、サマータイムを習慣の一つとして受け入れている国民が多いようです。


ただサマータイム実施直後は「体がなんかだるいなぁ〜」なんて言うスペイン人の声も良く聞きます。私だけでなく、現地の人でも体内時間を夏時間に合わせるのに時間がかかる人もいるようです。


数年前に話題になったサマータイム廃止計画について、スペイン市民の間ではスペイン時間を固定にするなら冬時間?それとも夏時間?と賛否両論ありました。


スペインの夏は日中の行動を制限しないといけないほど暑くなる地域も多いです。また、夜の明るい時間が長くなる夏時間は、学校や会社から帰宅後のアクティビティ時間が増えるとして、夏時間固定派に賛成する人も多かったです。(帰宅後もフル活動!スペイン人は本当に体力あるなぁって感心です…。)


さいごに

木材に黄色いチョークで描かれたかわいい太陽の絵


私としてはスペインの夏時間は暗い夜になるのが遅いので、やっと暗くなったなと思ったらもうこんな時間!夕飯→寝なきゃっ!と少し慌ただしい感じ。バカンス中ならまだしも、普段の生活だとそうもいかないわぁ。


日本みたいに夜明けが早く、夜は夜らしい暗い時間をまったりする。日本育ちの私としてはそっちの方が過ごしやすいなぁ〜なんて思います。


そんな事を考えているのは私ぐらい?と思いながら、今年のスペインもあっさり!サクッ!っとサマータイムがはじまりました。

スペインの眩しく暑い夏のために、とにかく早く夏時間に慣れていかないとです♪



スポンサーリンク

No comments:

Post a Comment

お気軽にコメントをどうぞ!