【HÉCTOR ORIBE】オリベ·シェフが腕を振るう葡萄畑に囲まれたパガノス村のレストラン

絶妙な鴨のローストと果実ソース

丘の上の防壁に囲まれた中世の趣が美しい街並みラグアルディア Laguardiaの麓にある小さな村パガノス Páganos。ぶどう園に囲まれたこの村に住む友人がお勧めしてくれた、村の中心地にある小さな一軒家のレストラン·エクトル·オリベ Héctor Oribe です♪


Restaurante Héctor Oribe

“Buenos días!” ブエノス·ディアス!

入口の扉を開けるとすぐのカウンターから女性スタッフの嬉しい笑顔。全体的に白とレンガと木を基調にしたお洒落な田舎風なインテリア。カジュアルで清潔感があり、ゆったりしたテーブル席は居心地がとても良く落ち着いた雰囲気。隅にあるワインセラーのガラス窓から見える所狭しとセレクトされたワイン達!ここは食いしん坊にとって食事前からテンションの上がるレストランです♪

清潔感のあるシンプルな店内

ちなみにシェフのオリベ氏はビトリア出身。バスク地方の名高いレストランで経験を積んだ後、パガノスでこのレストランを2000年から営業しています。

さて、何食べよう〜? 

うきうき&ドキドキの料理選び♪ メニューは定番ア·ラ·カルト料理、本日のおすすめ料理、そしてシェフのデギュスタシオンコースから選ぶのですが、どの料理も美味しそうで注文する料理選びが楽しくて苦悩なひと時です(笑)!


悩んだ末に注文した料理は厳選された季節の食材を丁寧に料理してあり、どれも絶品〜♪このレストランの料理は、一般的なスペイン料理屋さんと比べると塩気が少し控え気味なのが嬉しい。コクがあるのに軽い感じで食べれるのでかなり日本人好みかなって思います♪

チピロン(小形イカ) / アーティチョーク
バカラオ / 鴨料理

食事中にお隣のテーブルの方達と自然にお喋りしたり、美味しいものを食べて他のお客様も上機嫌みたい☆ 中には醸造家の方もいらしてて、面白いお話もして下さいました♪ ワインの里ならではエピソードかな。

レストラン周辺のワイナリー

食後に近くのぶどう園をお散歩です。ちょうど春の花が咲き始めていたので最高でした♪ ゆっくりとした時間の流れに身を任せながらほっこり美味しい料理を頂きたい方にお勧めのレストランです。

パガノスからラグアルディアの鐘塔を眺めて

Restaurante Héctor Oribe
レストラン·エクトル·オリベ
C/. Gasteiz, 5, Páganos, Alava
945600715
www.hectororibe.es


No comments:

Post a Comment