【EL LAGAR DE ISILLA】絶対食べたいアランダ名物の仔羊の釜焼きレチャソ屋さん


マドリードから北へ約150km、車で1時間半の所によるワインの街 アランダ·デ·ドゥエロ Aranda de Duero へ行ったら絶対に食べたい名物料理が "LECHAZO レチャソ" です♪

レチャソは地元カスティージャ·イ·レオン州の特定指定地区の生後30〜35日までの乳飲み仔羊の釜焼きで、びっくりするくらいジューシーで臭みのない味わいは、一度食べてしまうと病みつきになる程♪

大きな窯でじっくりこんがり焼き上がった熱々のレチャソは、とっても柔らかくて簡単にほぐれてしまいます。シンプルに味付けされたグリーンサラダと一緒に食べるのが地元風♪

  ワイン街の歴史を垣間見れるレストラン


アランダ·デ·ドゥエロは名物料理の仔羊の釜焼きレストランが軒を連ねていますが、今回は旧市街にあるエル·ラガール·デ·イシージャ El Lagar de Isilla へ。お店に入ると、昔の圧搾用の丸太 or 梁のような古くて長い木が目に飛び込んできます。そしてワインが並ぶ長いバル·カウンターを過ぎると、その奥がレストラン!一際目を惹く年季の入った大きな釜が、私達を出迎えてくれるようでした♪

前菜に赤ピーマンのローストをチョイス♪
自然な甘さが絶品です!
チュレティージャス Chuletillas、モルシージャ Morcilla など、美味しいそうな郷土料理もあったけでど、この日に注文したのは、ニンニク風味のカスティージャスープ Sopa Castellana。ツナとアンチョビ入りの赤ピーマン自家製グリル Ensalada de Pimientos Asado con Anchoas y Bonito。レチャソ1/4(Un cuarto de Lechazo)、グリーンサラダ Ensalada Verdeです。

  ワイン選び

アランダ·デ·ドゥエロの街は、スペインワイン有名産地リベラ·デル·ドゥエロ Ribera del Duero で、地理的に中心に位置しています。高級赤ワインとして名高いベガ·シシリア Vega Sicilia ワイナリーもこの産地です。レストランのワイン·リストは種類も豊富で充実そのもの。グラス·ワインも多く、ワインをいろいろ試したい方には嬉しい限りです。

さて、どのワインを注文しよう!?

地元ワインとレチャソは言うまでもなく相性抜群〜☆ いつもの通り赤ワインにしようかと思ったのですが、今回はボデガ巡りしてきたばかりのドミニオ·デル·アギラの「Pícaro del Aguila Clarete 2015 ピカロ·デル·アギラ·クラレテ」をチョイスです。

クラレテにした理由は、ピカロを造ってらっしゃるドミニオ·デル·アギラの醸造家ホルヘさんが「伝統的に地元ではクラレテを飲む習慣があって、僕も若い頃はよく愛飲していたし、今でも大好きなんだ。」とおっしゃてたのを思い出したから。ボデガでは赤ワイン中心の試飲でしたので、今回は地元でじっくりクラレテも試したいなと思ったからです。さて、いざクラレテ&レチャソに挑戦です♪

Pícaro del Aguila Clarete Ecológico Viñas Viejas 2015
Dominio del Aguila

【ワインデータ】
ワイン名:ピカロ·デル·アギラ·クラレテ·エコロヒコ 2015
品種:白ブドウ50%(Blanca del país o Albillo, Malvasía, Garnacha Blanca, Tempranillo gris) + 黒ブドウ50%(Tinto del País o Tempranillo, Bobal, Garnacha, Bruñal)
発酵:AF+MF 10ヶ月
樽熟成:15/20ヵ月

因みに余談ですが、クラレテ Clarete はロサド(ロゼ) Rosado と類似して色合いは鮮やかなピンク色ですが、黒ブドウ&白ブドウの割合やモスト抽出から発酵に至る醸造過程は微妙に違います。

  仔羊の釜焼きとピカロ·クラレテ

ピカロのクラレテは淡いオレンジがかったチャーミングなピンク色。古樹のブドウから造られ、発酵からじっくり樽熟成されたその味わいは、赤果実味が心地よく白ブドウのフレッシュさが加わり極上モノ♪ 複雑で余韻の長い素晴らしいワインです。いつもなら絶対に赤ワインで食べたい脂っこいレチャソですが、コクがあるのにフレッシュなピカロ·クラレテとで、思いがけずさっぱり美味しく頂けたので、脂っこい食べ物が苦手な方や赤ワインが苦手な方にもお勧めかなと思います。

食事中、地元のお客様たちを見ると、赤ワインはもちろんクラレテ&ロゼも飲んでるじゃない♪ なのでやっぱりありかもっ!?

【追記】今年のお花見にも登場「お花見しながら春色ロゼワイン♪」のブログ記事→《こちら

  中世ワインの街に広がる地下ワイン貯蔵庫

この地方ではワイン貯蔵所を"Lagar ラガール"といい、アランダ·デ·ドゥエロ旧市街の地下には迷路のような中世のラガールが存在します。このエル·ラガール·レストランの地下もその一つで「ラガール博物館」になっているので、ワイン好きの方は必見です!

Restaurante El Lagar de Isilla

美味しい名物料理やワインで満腹になり上機嫌♪
食後にワインの街をお散歩してみる事にしました。

●【迷路のような地下ワイン貯蔵庫のあるワイン街散歩】に続きます。


El Lagar de Isilla
エル·ラガール·デ·イシージャ
C/. Isilla, 18, Aranda de Duero, Burgos
947510683

Turismo Aranda de Duero
アランダ·デ·ドゥエロ観光サイト
www.arandadeduero.es
www.terranostrum.es

Ruta del Vino Ribera del Duero:Aranda de Duero
ワイン街道リベラ·デル·ドゥエロ巡りサイト
www.rutadelvinoriberadelduero.es


No comments:

Post a Comment