迷路のような地下ワイン貯蔵庫のあるワイン街散歩【Visit to Aranda de Duero】

Torre y Ayuntamiento de Aranda de Duero
アランダ·デ·ドゥエロ市庁舎

美味しい仔羊の釜焼きとワインで満腹になり上機嫌♪ さっきまで雪や雨が降ったりであいにくのお天気でしたが、レストランを出ると清々しい青い空が見える良い天気じゃない!せっかくなのでワインの町アランダ·デ·ドゥエロをお散歩です。


■ 中世ワイン町に広がる地下ワイン貯蔵庫

アランダ·デ·ドゥエロは12世紀〜13世紀にワイン造りが始まり、以後北スペインで代表的なワイン産地の一つとなります。中世期にはワイン産業を確固とし繁栄しました。

旧市街の地下には、深さ9m以上、距離7km以上にも及ぶ洞窟のような "Lagar ラガール" と呼ばれるワイン貯蔵庫が、迷路のように張り巡らされ、今でも135軒ほどのラガールが残っています。町を歩くと道路の所々にラガールの通気口に気がつきます。

★ラガールを紹介したYoutube↓
現在ラガールは、ワインの歴史を体験できる博物館、イベントやワイン·テイスティング·スペースになっている所が多く、一般の方でも見学できるラガールもあるので、ワイン好きにはこの街へ訪れたら必見です!

■ Lagarラガールを体験してみよう!





【手軽に見学できるラガール】
Restaurante El Lagar de Isilla
ブログで紹介したレストランの地下
Bodega de las Ánimas
規模の大きなラガール博物館、展示品や資料が多くわかりやすい
Bodega Histórica Don Carlos
家族経営のワイン専門店の地下

【ラガールが映像でみれる公式サイト】
★15軒以上のラガールの映像あり、音楽つき
www.arandadeduero.es/bodegas-aranda

■ 中世ワイン街◆アランダ散策

Iglesia Santa María la Real
サンタ·マリア·ラ·レアル教会
中世に発展したこの町には見所もいっぱい!
まずは町の中心にあるサンタ·マリア·ラ·レアル教会へ。中世15世紀〜16世紀頃に建てられたゴシック様式のサンタ·マリア教会。外壁が修復されて太陽の光が白く眩しく輝いていました。

教会入口はキリストの生涯のファザード、上部には2つ大きな王家の紋章のリリーフ刻まれています。基本的にはゴシック建築の教会ですが、ロマネスク様式の塔、ルネッサンス様式の木製の扉があったりと、建築年代にそって様式が異なっているのが見受けられ独特で美しい♪

教会内部も同様、ゴシック-ムデハル様式の階段、ルネッサンス様式の教壇、ロマネスク様式の飾り壁レタブロなど、長い時間かけて建築されたヨーロッパの歴史を感じます。

【他にも建築物の見所もたくさん!】
★Iglesia de San Juan(美術館併設)
★La Casa Palacio de los Berdugo(アランダ建築)
★Museo del Tren(鉄道駅)
★Puente de las Tenerías
★Casa de las Bolas
★La Plaza Mayor …など!

ワイン街道とドゥエロ川

El río Duero en Aranda de Duero
ドゥエロ川
マヨール広場から旧市街(城壁内)を出ると橋があり、ドゥエロ川 Rio Duero が見渡せます。ソリア県からポルトガルへと続く約900kmに及ぶドゥエロ川は、ワイン産地 DOリベラ·デル·ドゥエロにとっても産地名につけられるくらい重要な川です♪

ワインと共に繁栄してきた町アランダの魅力はまだまだいっぱい!

【イベントや行事】
★Semana Santa 聖週間
★La bajada del Ángel 本物の子供が天使になり教会から出現⁉︎
★Mercado medieval 中世市場祭り
★Virgen de la Viña
★タパス祭り
★音楽イベント …など盛りだくさん!

マドリッドから車で1時間半。またふらりと訪れたい町です♪


Turismo Aranda de Duero
アランダ·デ·ドゥエロ観光サイト
www.arandadeduero.es
www.terranostrum.es

Ruta del Vino Ribera del Duero:Aranda de Duero
ワイン街道リベラ·デル·ドゥエロ巡りサイト
www.rutadelvinoriberadelduero.es


No comments:

Post a Comment