ワインが残ったときの活用術★おうちで簡単!洋梨の赤ワインのコンポート♪レシピあり《Peras al Vino Tinto》

Peras al Vino Tinto 洋梨の赤ワインコンポート
 とっても簡単!洋梨の赤ワインコンポート♪

おうちでワインを楽しむのは良いけれど、せっかくのワインが飲みきれなくて残ったりしちゃうことってありませんか?

コロナ騒動で外出禁止中の今、少し運動不足のせいか、食事の量がふだんよりちょっぴり減ってきている我が家です。なのでワインもあまりがちに…、うーん、もったいない!

そこで残ったワインを上手に活用できる、簡単で美味しい絶品デザート《洋梨のコンポート》の紹介です。


赤ワインが残った時の活用術

Peras al Vino Tinto 洋梨の赤ワインコンポート用のスペイン産の梨
ひょうたんみたいな姿でかわいい洋梨♪

我が家では赤ワインが残ってしまったら(基本は残りませんが…(笑))、残った赤ワインに炭酸ガスを混ぜて爽快なカクテル ティント·デ·ベラーノ Tinto de Verano にしたり、煮込み料理などに使ってしまうことがほとんどです。

残ったワイン…。そしてキッチンで見つけた洋梨2つ。この2つの材料を組み合わせて、洋梨のコンポートを作ることに♪ 欲を言えば洋梨が4個あればよかったけれど、外出禁止中で毎日買い物へ行かないので2つでも上出来です。

ちなみにスペインの洋梨は夏から秋にかけて旬を迎える品種が多いのですが、秋から冬に旬を迎える品種も少しあり、夏の洋梨よりもしっとり甘くて美味しいのです♪

《スペイン語のプチレッスン!》

Las Peras al Vino Tinto:洋梨の赤ワインのコンポート(赤ワイン煮)
Pera:洋梨
Vino Tinto:赤ワイン
Azúcar:砂糖
Canela:シナモン


洋梨のコンポートのレシピ♪

Peras al Vino Tinto 洋梨の赤ワインコンポートの作り方
洋なしのコンポートの作り方

洋梨のコンポートの作り方と紹介するのも恥ずかしいくらい簡単レシピです。

【洋梨の赤ワイン煮の作りかた】

1. 洋梨の皮を剥く。
2. お鍋に材料を入れて蓋をして最初は強火で沸騰させる。
3. 沸騰したら蓋をずらして中火〜弱火でコトコト煮込む。
4. ときどき洋梨をひっくり返す。
5. 煮込む時間は30分くらい。

皮を剥く時は上の軸を残すように、そして下の部分を平らにカットすると洋梨を立てられます。はじめ強火で赤ワインを沸騰させ、5分くらいそのままに。その後は中火〜弱火で煮込みます。

これだけです♪

Peras al Vino Tinto スペインで作った洋梨の赤ワイン煮
できたての洋梨の赤ワイン煮♪

【コンポートのソースはお好みで♪】

私はさらりとした赤ワインソースが好みなのですが、とろとろソースがお好みなら赤ワインソースを煮詰めても美味しいです。濃厚ソースの場合、洋梨と一緒にソースを煮込んでも良いですし、いったん洋梨を取り出して煮込んでも良いです。 お好みで方法でどうぞ♪

※お砂糖を多めにするととろみがでます。
※煮詰めるときに焦げないように気をつけましょう。

できたての洋梨のコンポートは熱々なので、粗熱をとって冷ましてから冷蔵庫へ。常温でも美味しいのですが、冷たい洋梨コンポートは口当たりよくて私は好きです♪



洋梨のコンポートの材料

洋梨のコンポートを作る材料の赤ワインとお砂糖とシナモンスティック
洋梨の赤ワイン煮を作ってみよう!

【基本材料4個分】

洋梨…4個
砂糖…大4
赤ワイン…500ml
レモン…適宜
シナモンスティック…1本

※シナモンスティックがなければシナモンパウダーでOK♪
※お好みでアニスを入れても。


【私が今回作った材料2個分】

洋梨…2個
砂糖…大3
赤ワイン…300mlくらい
シナモンスティック…1本

ワインの残りがボトル1/3、洋梨が2個、レモンもきらしていたのでので、レシピをちょっとアレンジして今回作りました。

ワインの量が少ないので、煮込んでいるときは洋梨をこまめにひっくり返しました。どうしてもワインの量が少ないときは少しお水を足しちゃっても良いかも。


洋梨のコンポート作りで気づいたこと

Peras al Vino Tinto 美味しそうにできあがった洋梨の赤ワインコンポート
さっぱり美味しい洋梨のコンポート♪

◎煮込む時にキッチンペーパーで落し蓋をすると全体に味が染み込みやすいです。
◎タンニンの少ないワインで作ると洋梨のフレッシュさが引き立ち美味しいです。
◎赤ワインがなくても白ワインでもできます。見た目涼しげな洋梨の白ワインコンポートに♪
◎煮込み時間は洋梨の大きさにもよるので調整してください。
◎材料はあくまでも目安です。洋梨の果実の熟成度や味わいがそれぞれ違うので、砂糖の量など味わいのバランスはお好みで調整してくださいね♪
◎底?下を平らにカットすると洋梨が垂直に盛り付けできるので可愛くなります♪



おまけ…洋梨と和梨

私にとって「梨とは丸いもの」。小さい頃からみずみずしくて美味しい梨は夏に食べたい果物の一つでした♪初めてひょうたんみたい形をした洋梨をみたときは、もうびっくり!どうしてこんな形になってるんだろうと不思議でしょうがなかったです。

スペイン人の夫に聞くと、りんごみたいに丸い梨の方が不思議だ〜!なんでまん丸なの〜? 日本で初めて丸い梨をみてびっくり&大ウケしてたのを思い出します。

日本の梨でワインのコンポートを作ったことがないけれど、日本の梨でも美味しくできそう。 梨の時期に里帰りしてしたときに作ってみたいなっ♪


ワインが残ってしまってどうしよう?というとき、ぜひ試してみて下さいね♪


スポンサーリンク

No comments:

Post a Comment

お気軽にコメントをどうぞ!