お土産にも重宝!★カラフルで素敵なスペイン陶器の専門店をマドリードで見つけました!【Antigua Casa Talavera】

美しいホットチョコレート用の陶器

アメリカに駐在中の義理の姉がマドリードに里帰り中です。この所マドリードはお天気も良く春のような陽気になっています。せっかくなので義理の姉と両親と4人で、グラン·ビア周辺をお散歩することになりました♪

お昼前にソル広場に到着。まずはグランビア通りを目指します。去年の年末にグランビア通りの歩道拡張工事も終わり、午前中の人通りもまだ少ない時間はお散歩にちょうどいい♪

Antigua Casa Talavera タイルで飾られた店構え

ぶらぶらしながら記念撮影したり。普段はあまり入らない路地裏にも入ってみたり。そんな気ままなお散歩中に見つけたのが、今回ご紹介するお店 アンティグア·カサ·タラベラ Antigua Casa Talavera です。

  タラベラと聞けば?!

美しい壁飾り用スペイン陶器

タラベラと聞いて「そうそう!」と思った方はスペインの陶器通です!色合いや美しい図柄を特徴とし、スペイン黄金時代の国王フェリペ2世が発注してから広く世に知られるようになった、トレド県にある《タラベラ·デ·ラレイナ Talavera de la Reina》町の陶器です。

  スペイン陶器のワンダーランド♪

店内所狭しとスペイン陶器が並んでいます

ガラス窓から陶器屋さんの中を覗くと、素晴らしい陶器が店内にギッシリ♪入口のベルを鳴らして店員さんにドアを開けてもらいました♪ 

一歩お店の中に入ると、そこはスペイン陶器のワンダーランド!

趣を感じるの店内には、お皿・花瓶・大小さまざまな器・ピッチャー 、壁掛け用や床の飾りタイル。見るからに色合いといい図柄といい形といい、美しいスペイン陶器が壁いっぱいに飾られています。そして私の背ほどもある大きな年代物のアンフォラもありました。

お店の入口にあったポロン(ワインを直接飲む容器)

水飲みボティホもこんなにカラフル♪

  店主さんとおしゃべりして

床の骨董タイルは創業当時のまま

おしゃべり好きの我が家。店員さんとお喋りが始まりました♪

聞けば、このお店は1904年から続いている老舗の陶器専門店で、店員さんは4代目のオーナーさん。趣のある店内は創業した頃から変わらなく、床には当時のままの骨董タイルだそう。

お店を含む建物を改築した時も、お店をそのままの状態に残す設計がわざわざされたとか。天井には年代のあるポスター、中には1929年のバルセロナで開催されたエキスポのポスターもありました。

さまざまタイプのスペイン陶器

サラダを入れたら映えそうな器。ホットチョコレート用のポット。水差しや花瓶、肩に担いで注ぐ首の長い水差しなどたくさんです♪どれも欲しくなっちゃうものばかりです。

全ての陶器は昔ながらの職人さんによる工芸品。土を練る、成形、絵付け、焼き、全ての工程が手作業で作られるオリジナルだそうです。色合いや丁寧な絵付けが素晴らしい芸術品のようなものもありました。

  スペインの陶器産地

木製の骨董家具や鉄細工の調度品もありました

取り扱いがあるのは伝統的なスペイン陶器とのこと。スペインの中でも人気の高い陶器産地のものばかりでした。

Talavera de la Reina タラベラ(トレド)
Alcora アルコラ(カステジョン)
Sevilla セビージャ
Puente del Arzobispo トレド
Manises マニセス(バレンシア)
Granada グラナダ
Onda カステジョン
Andujar アンドゥハル(ハエン)
Ribesalbes リベサルベス(カステジョン)
La Bisbal ラビスバル(ジローナ)

グラナダのスペイン陶器

グラナダ=ザクロの意味。グリーン&ブルーの色彩。素朴なザクロの絵付けが特徴的なグラナダのスペイン陶器は義理の姉のお気に入り♪

お店にはオーナーさん一家の思い出深い陶器など、非売品も陳列されて、まるでマドリード市内にある小さなスペイン陶器博物館のようでした。

  やっと見つけたお気に入り陶器屋さん

小物もたくさんありました♪

カラフルで可愛いや小皿しゃもじ型のお玉置など、食卓やキッチンが華やぐので我が家では定番です。自分用に欲しいマグカップシュガーポット。日本に里帰りするときにも、お土産に喜ばれそうなスペイン陶器もたくさんありました。

私のお気に入りだった陶器屋さんが閉店して以来、なかなか代わりになるお店が見つらないでいたけれど、このお店はすごい!一目でお気に入りに♪これから重宝しそうな、マドリードのとっておきの一つなりそうです。


こんな老舗を知らなかったとは!知ってるようでまだまだ知らないことだらけな、奥の深いマドリードです。これからのお散歩が、ますます楽しくなりそう♪

  お店情報と一言メモ


★入口は鍵が閉まっています。入口のブザーを鳴らすとお店の方が開けてくれます。
★一見入りにくい感じのお店ですが、店主さんはとても気さくで感じの良い方です。
★残念ながらスペインではスペイン陶器を買う方が減ってるそう。観光客の方がお土産として購入される方が増えてるそうです。
★値段は観光地の一般的なお土産屋さんでみるスペイン陶器に比べると少し高く感じますが、商品は素晴らしいものばかりです。
★お店は裏通りにあり少しわかりずらい場所です。

Antigua Casa Talavera
アンティグアカサタラベラ
http://www.antiguacasatalavera.com/


スポンサーリンク

No comments:

Post a Comment

お気軽にコメントをどうぞ!