ビスケー湾の高級魚ボニート·デル·ノルテをたっぷり野菜と味わおう!★レシピあり♪【Bonito del Norte con Pisto de Verduras】

ビンナガマグロとたっぷり野菜を味わう一品
Bonito del Norte con Pisto de Verduras

スペインの美食家達に愛されいる、ボニート·デル·ノルテ Bonito del Norteこと、ビンナガマグロ(ビンチョウマグロ)♪ 別名:Atún Blanco 白いマグロとも呼ばれ、北スペイン·カンタブリア地方のビスケー湾で獲れる、夏が旬の魚です♪


今年も9月を迎え、そろそろ季節は夏から秋へ。ボニート·デル·ノルテの旬もそろそろ終わりのこの時期に、

「魚屋さんで美味しそうなボニート·デル·ノルテを見つけて買ってきたんだけど、ピストと一緒に食べない?」とお義母からのお誘いです♪

わ〜い!
ボニート·デル·ノルテにピストの美味しい組み合わせ!Pistoピストとは、たっぷり野菜の煮込み料理で私のスペイン料理の大好物の一つ♪すぐに義理の両親宅へ行き、一緒に料理をする事に。


ボニート·デル·ノルテとたっぷり野菜の煮込みレシピ♪

スペインのボニートと野菜の煮込み
スペイン料理ボニート·デル·ノルテと野菜の煮込み

【材料の目安】四人分

玉ねぎ···大1
赤·青·黄ピーマン···1/2ずつ
トマト···4〜5コ
ボニート·デル·ノルテ···500g

オリーブオイル···たっぷり
塩···少々
胡椒···仕上げにお好みで

調理する前のスペイン産ボニート・デ・ノルテ
美味しそうなボニート·デル·ノルテ♪

【作り方】

◎ 野菜をサイコロ大に切る。トマトは皮を剥いてから切る。
◎ ボニートデルノルテは食べやすい大きさに四角く切る。

トマト、赤ピーマン、玉ねぎなどの材料の野菜

1. 温めたフライパンにたっぷりオリーブオイルを入れる。
2. 玉ねぎに塩を加えて中火で炒める。
3. 玉ねぎがしんなりしたらピーマンを炒める。
4. トマトを炒める。
5. 弱火にしてたまに混ぜながら約20分煮込む。
6. ピストが出来上がったら、食べる直前にボニート·デル·ノルテをフライパンに直接当たるように、ピストをよけながら置く。色が変わったらひっくり返して出来上がりです!

たっぷりのオリーブオイルで炒める玉ねぎ
玉ねぎをたっぷりのオリーブオイルで炒める

赤ピーマン青ピーマン黄色ピーマンもそれぞれ炒める
赤青黄ピーマンを加えるて炒める

カラフルな野菜の食材を炒める様子
カラフルな食材は食欲をそそります!

トマトを加えて炒める様子
トマトを加えて炒める

フライパンに蓋をして弱火で煮込む様子
蓋をして弱火で煮込む

煮え具合をときどきヘラでチェックする様子
ときどきチェック!

野菜がしんなりしてきた様子
野菜がしんなりしてきたらピストの完成!

煮えた野菜にボニートデノルテを入れる様子
仕上げにボニート·デル·ノルテを入れて好きな煮込み加減に

ビンナガマグロの野菜煮込みの出来上がり
出来上がりです♪


美味しさのポイント!我が家流

ビンナガマグロの火の通り具合
魚に火を通しすぎないのが我が家流♪

魚に火が通り過ぎないことが我が家流のポイントです!ジューシーで美味しさが倍増です。とはいえ、食べてる途中、余熱で魚の身に火が通ってしまうんですけどね。(苦笑)


お好みでアレンジも♪

卵でとじたても美味しいビンチョウマグロと野菜煮込み
卵を加えてもGood!

ズッキーニを加えても良いし、別の魚に変えても美味しいです。ボニート·デル·ノルテがない時期は、我が家はバカラオ(タラ)、魚の代わりに鶏肉を使うことも!を乗せて食べるのもスペイン流で美味しいです。

お好みやアイデア次第で色々アレンジできる、知ってると重宝するスペイン家庭料理です。たっぷりのオリーブオイルで煮込まれた野菜の柔らかなコクと甘み、そしてトマトの酸味が、食べ応えあるボニート·デル·ノルテの魚の味とよく合います。


まとめ

トマトの酸味がさっぱりして日本人の口に合う野菜と魚の煮込み料理です。日本式にお箸で食べるなら、野菜を長細く切ると食べやすいです。

我が家は煮込んだフライパンごと食卓に並べてしまいます。取っ手が短いパエリヤ鍋、可愛いフライパンですと食卓が華やぐのでホームパーティーにもおすすめです。

思った以上に簡単!試してみて下さいね〜♪


スポンサーリンク

No comments:

Post a Comment

お気軽にコメントをどうぞ!