北スペイン:リオハから2時間。サン·セバスティアンの美しい海を求めてぶらり訪れる【La Concha, Donostia-San Sebastián】

展望台から眺めるドノスティア-サン·セバスティアン

北スペインのサン・セバスティアン。フランスとスペインの国境にほど近いバスク地方の港町。食いしん坊の方はピンときたはず!そう、美味しい国スペインの中でも、とびっきりの美食の町として広く知られ、バスク語でドノスティアと呼ばれるビスケー湾に面する素敵な街です♪

特徴的な装飾が美しいコンチャ海岸沿いの白いフェンス

9月に入って気温も下がり、そろそろ秋の気配を感じてたのに、急に夏に戻ったような強い日差しと暑さです。そろそろぶどうの収穫を迎えるリオハに滞在中だったけれど、ふと海が見たくなったので、ログローニョから約2時間のところにあるサン・セバスティアンを訪れました。

  美しいサンセバスティアンの海岸散歩

港で泳ぐ人たち

サンセバスティアンに到着するなり、心地良い潮風が私を迎えてくれました。はやる気持ちを抑えながらのんびりと、サン·セバスティアンの美しい "ラ·コンチャ海岸 La Playa de La Concha" を目指します。

サンセバスティアンの地図

La Conchaとはスペイン語で「貝」の意味。その昔、王族達に愛されたサン·セバスティアン。真珠貝のような地形をしたビーチは高貴で美しい♪

Bahía de La Concha, San Sebastián

朝のキラキラした太陽が、海の水面に反射してきれい〜☆ すでにビーチにはたくさんの人。夏のような陽気なので、水着姿の方も多くみかけました。浅瀬で交差する透明な波の中を歩く人たち。見るからに気持ち良さそう♪

Paseo de La Concha 海岸沿いのお散歩通り

海岸沿いのお散歩通りPaseo de La Concha は、サンセバスティアンに来たら絶対歩いてみたい人気スポット。海を眺めながら気ままにしてる観光客、愛犬をお散歩中の人、ジョギングしてる人。

この日の朝の気持ち良さはピカイチで、私には皆さん笑顔に見えました。なんて素敵な光景なの〜朝からハッピー気分です♪

気持ち良い朝のビーチ

久しぶりの朝の海を満喫してから、一旦港側から旧市街に入り、サンセバスティアン在住のお友達と合流して、旧市街で本場のピンチョスの食べ歩き!美食な町サンセバスティアンのバル巡りは、楽しみの一つです♪

  高台から街を眺めてみよう!

景色を楽しむセニョーラ

美味しいピンチョスでお腹も心もいっぱいになった後、旧市街から海を見渡す眺めの良い丘モンテ·ウルグル Monte Urgull を登りました。急な坂道を上へ上へ。一歩ずつ登るたびに、町と海の表情も変化して、違った景色が広がるのもいい。

Catedral del Buen Pastor 
モンテ·ウルグルから眺める大聖堂

途中まで登っただけで、ブエン·パストール大聖堂アルデルディ·エデール公園、そしてコンチャ·ビーチが一望です。高台からみる眩しいエメラルドブルーの海はなんとも美しい♪ カリブ海に近いマイアミに在住していた頃、毎日みていたあの海の色にもよく似ています。

モンテ·ウルグルの緑に囲まれた小道

旧市街から頂上までは歩いて約30分。緑に囲まれた小道をゆっくり進みます。木陰で休憩中、そよ吹く風が気持ちいい♪

Isla de Santa Clara 小さなサンタ·クララ島(右)

コンチャ湾の中央にある小さなサンタ·クララ島。《サンタ·クララ》と聞くとどうしても思い出す私事が一つ。

雨やどんよりした曇りが続いてた私の結婚式の数日前、義母とトレドをお散歩中に見つけて立ち寄ったサンタ·クララ教会。サンタ·クララはお天気と関係する伝説があるとかで「結婚式当日はお天気になりますように♪」ってお願いする事に。 教会のシスターがにっこり笑顔で「必ず晴れます!」と断言して下さったのには驚いたけど、その通り、結婚式当日は素晴らしいお天気に恵まれ、神業だったの?と思いたくような出来事をいつも思い出します。

シルエットが美しい漁船

コンチャ湾に浮かぶ漁師さんと船。お洒落な町サンセバスチャンだけれど、素朴な漁師さんの姿も粋でかっこいい。


思い立ってぶらり訪れたサンセバスティアン。マドリードもリオハも海がないので、束の間の海辺で潮風を浴びるのはやっぱり良いな〜♪ 海好きな方には絶対お気に入りになる事間違いなしの素敵な町です。

サンセバスティアンの旧市街の台所メルカド巡り
Gandarias:人気バルで本格ピンチョス
Bar Sport:絶品フォアグラのピンチョスバル の記事へ続きます♪

  おまけ

それにしてもこの高台、私が港から地元の小学校を抜けて登った道は、満腹&この暑さの中、思った以上に急斜面に感じられました。途中の展望台付近で見つけたバス停。もしかしたらバスで来れるのかもです。

モンテ·ウルグルの高台で見つけたバス停 39番

モンテ·ウルグルの対岸に位置するもう一つの丘、モンテ·イゲルド Monte Igueldoにはケーブルカーがあるので楽チン、周辺には遊園地や動物園もありです。

Monte Urgull 情報
https://www.sansebastianturismo.com

Monte Igueldo ケーブルカー
https://www.monteigueldo.es

d bus 39番バス案内(夏季)
https://www.dbus.eus/es/39-urgull/

海辺のカフェ
San Sebastián Turismo
サン·セバスティアン観光情報サイト

  リオハからサンセバスティアンへの行き方

Logroño = San Sebastián 間

【バス】 La Estellesa社
所要時間は片道2時間15分。
バス運行時間はサイト内の "rutas regulares" で要チェック。
運行は一日2〜3本。曜日や季節によって変更あり。
www.laestellesa.com

【鉄道】 renfe
直通はないので最寄駅で要乗り換え。
片道の所要時間は4時間〜。
www.renfe.com

【車】
165km。所要時間約1時間50分。


No comments:

Post a Comment