【北スペイン】パリから来たニコもびっくり!ぶどうの収穫が近づくリオハの美しいワイン街道《Vineyard's Landscape in La Rioja》

北スペイン・リオハの収穫間近の黒ぶどう
収穫間近なリオハの黒ぶどう♪

「そろそろ葡萄がいい感じで育ってるんじゃない?来週あたりリオハに行こうと思ってるんだけど?」

突然、ニコからの連絡です。ニコはシャンパーニュ出身パリ在住のワインラブなフランス人のお友達。今回初めてスペインのワイン産地リオハを訪れたいとのこと。

マドリードで予定が詰まってたけれど、スケジュール調整してリオハへ行きニコと合流です。


フランスからニコがリオハにやって来た!

北スペイン・リオハの葡萄畑を走る赤い車
葡萄畑を走る車

ニコはパリ発の早朝便でビルバオ空港へ。空港からは車をレンタルしてリオハまで約1時間のドライブです。旅は予定通りで、午前中にはワインの里リオハにやって来ました。

私はマドリード→リオハ→マドリードと、かなりとんぼ返りだけれど、わずかな時間でもニコと奥さんにスペインの地で会えるのはやっぱり嬉しい♪


リオハのワインな絶景を写真ブログ風に♪

Vineyard's Landscape in La Rioja, Sierra de Cantabria 北スペインリオハの葡萄畑とぶどう畑
カンタブリア山脈と葡萄畑

美味しいワインになるための原料ぶどうが完熟する季節が近づいているリオハ。エブロ川とカンタブリア山脈と周辺の小さな村々は、そんな葡萄畑を見守っているようです。

リオハ·アルタ、リオハ·アラベサの絶景が続くリオハのワイン街道に、フランスから来てくれたニコも奥さんも感動してくれたみたい♪

ぶどうの収穫前の静かで美しいリオハのワイン街道の風景を、写真ブログ風にお届けします。

Uvas Blancas Rioja 北スペイン・リオハの収穫間近な白ぶどう
白ぶどうもいい感じに熟成中♪

Bodega Ysios Laguardia 北スペイン・リオハのイシオスワイナリーとカンタブリア山脈
Bodegas Ysios, Laguardia
カンタブリア山脈を背景にした美しいボデガ

Vineyard's Landscape in Laguardia, Spain リオハのぶどう畑を展望台から見渡す人々
見晴らし台からぶどう畑を眺める人達

北スペイン・リオハ産地の完熟まであと少しの黒ぶどう
完熟まであと少し♪

Vineyard's Landscape in La Rioja 北スペインのワイナリーとぶどう園
ワイナリーとぶどう園

Viñedos en España 北スペイン 緑のカーペットのような景色が広がるリオハの葡萄畑
リオハ一面のぶどう畑のカーペット

Laguardia, Alava, España 高台にあるラグアルディア村の水飲み場
ラグアルディア村 Laguardia, Alava

Vineyard's Landscape in La Rioja, Sierra de Cantabria 北スペイン リオハのワイン街道の風景
収穫間近の葡萄畑

Vineyard's Landscape in La Rioja 北スペインの茶ベージュの縦縞模様があるカタツムリ
カタツムリ〜♪現地では郷土料理で食べられちゃいます

Vineyard's Landscape in La Rioja 北スペイン・リオハの遠くに見えるブリオネス村と教会の塔
Briones, 遠くに見えるブリオネス村の教会の塔



フランスとスペインの食文化の違い

Vineyard's Landscape in Spain 北スペイン・ラグアルディア村の城壁内の小路
美しい村として有名なラグアルディアの城壁内

ニコは地元シャンパーニュとリオハのワイン産地の文化や風景の違いに、とても感銘した様子。そして彼を驚かせたのがスペイン人達のパワフルで楽しいバル巡り!これ、かなり気に入ったみたいです♪

スペインで長く暮らしていると、バルにワイワイ仲間と集まってタパスやピンチョスをシェアしながらお喋りして、ワインやビールを引っ掛けて次のバルにハシゴするのはいつもの事♪

でも、私もスペインで初めてバル巡りした時、そんなスペインのバルパワーに圧倒されながら楽しんでいたので外国人感覚でその気持ちわかります!

ちなみに、フランスはあまり食事をシェアしない文化。パリのレストランに行った時、フランスでは基本的に一人一皿でシェアはNG、と聞いたのを思い出しました。
※場所によっては一皿を厨房で分けて出される事もありですが…。

日本では3軒も4軒もハシゴをしないとはいえ、取り分けできる食事ならシェアはOK。スペインもOKです。時と場合によるけれど、私はシェアできるスペイン式、日本式(アジア式)の方が、その瞬間の美味しさを共有でき、たくさんの味を知る機会にもなるので好き。スペインとフランスはお隣同士の国だけど、文化の違いって奥深いなぁ~です。

何はともあれ、ニコ達はリオハ地方の美しい風景や村、遺跡や歴史、アロの収穫祭、そして美味しい食事とワインを思いっきり満喫して、極上気分でパリへ帰って行きました♪


ぶどうの収穫時期はワインを学べるイベントもたくさん!

Vineyard's Landscape in La Rioja, Sierra de Cantabria 青々したぶどうの葉とカンタブリア山脈の絶景
Los viñedos y Sierra de Cantabria, Alava

スペインのワイン産地は、そろそろぶどうの収穫時期。ぶどうの熟成の早い品種や地域では収穫がすでに始まっています。

収穫から醸造に至る時期は、収穫祭やイベントが各地で開催され、伝統舞踊や郷土料理、自慢のワインを披露したりと、ワイン産地にとって、一年で一番活気付く賑やかな季節でもあります。リオハ地方もお祭りやイベントが目白押しなので、訪れる機会のある方はお見逃しなく♪


マドリードからリオハへの行き方

車、電車、バスと移動手段はありますが、車のない方は直行バスが便利です。

【バス】直通あり
Alsa:約4時間
https://www.alsa.es

PLM Autocares:約3.5〜4時間
https://www.plmautocares.com

【電車】主にサラゴサで乗り換え
Renfe:4時間〜4.5時間
http://www.renfe.com




スポンサーリンク

No comments:

Post a Comment

お気軽にコメントをどうぞ!